http://serbianscars.com/agatiming.php

タイミングもあるんです

many pills

AGA専門医での主な治療法方が分かれば、主に血行を促進するだけの育毛剤などではAGAには太刀打ちできないことがわかりましたよね。
それでもまだ動き出せないあなたに…もう一歩踏み込んだAGA治療のことを知っておいてもらいましょう。

ひとつはAGA治療は長期戦だということです。
専門医で治療を開始したとしてもすぐに効果を感じることができるようなものではないのです。その効果が実感できるようになるまでの期間も、もちろん個人差があります。そして進行の度合いにもよってきます。
だからこそ、早めの行動が肝心になんですね。

また、なかなか効果を感じられなくても最低でも6ヶ月~1年はめげずに治療を続けることが重要になってきます。
治療を中断すると再び進行してしまうという厄介なものなので、「それならいつでもいいんじゃ…」なんて思う人もいるかもしれませんが、念頭に置いておいてほしいのが治療での副作用です。
副作用の可能性は非常に低い確率だと言われていますが、起こりえるのは“プロペシア”による精力減退やED、じんましんなどです。
低いのなら関係ないかなと思ってしまうかもしれませんが、もし精力減退やEDになってしまった場合には、パートナーとの関係や妊娠に関わってくるのです。
そのような予定がある場合には治療のタイミングや治療の方法を相談する必要があります。
「いつでも…」というわけにもいかなくなってくるかもしれません。

そんなことなども踏まえるとやはり、「もしかしてAGAかな?」と疑いを持ったら早めに行動しましょう。